アル・ヒラル 0-0 ウェスタンシドニー・ワンダラーズ(2014年11月2日)

■アジアチャンピオンズリーグ2014 決勝 第2戦

アル・ヒラル 0-0 ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ(キング・ファハド国際スタジアム)

0-1と初戦を落としたアル・ヒラル。

66000人の観客を前に、アル・ヒラルは幾度となく決定機をつかむもゴールを奪えず。

結果、2試合トータルで0-1とし、敗戦。

悔しい準優勝となった。

1点差。

たかが1点。されど1点。

大きな大きな1点差を実感するゲームとなった。


アル・ヒラルはこの試合、DFアル・ズリに代えて攻撃的MFアル・アベドを先発起用。

1.68mの身長ながらドリブルで攻撃をしかけられるアタッカーだ。


試合は開始早々からアル・ヒラルが攻め込む展開。

何度も何度もウェスタンシドニーのゴール前にボールを届け、横切らせた。


しかし、ウェスタンシドニー・ワンダラーズも堅守でゴールを与えない。

特に、今大会最優秀選手に輝いたアンテ・コヴィッチのスーパーセーブは神懸っていた。


アル・ヒラルはカフタニ、シャルフープを投入するも最後までゴールを得ることはできずに敗戦。

久々のアジアタイトル獲得とはならなかった。

 ■アル・ヒラル

アル・スデイリ

アル・シャハラニ、カク・テヒ、ジゴン

ミハイ・ピンティリィ、サウド・カリリ(C)、アル・ダウサリ、チアゴ・ネーヴィス、アル・ファラジュ、アル・アベド

アル・シャムラニ 

7 MF NEVES AUGUSTO THIAGO

12 DF YASIR ALSHAHRANI

13 MF SALMAN ALFARAJ

15 FW NASSIR ALSHAMRANI

23 DF KWAK TAEHWI

24 MF NAWAF SHAKER F ALABID

25 MF DORU MIHAI PINTILII

26 DF DIGAO

27 MF SAUD KARIRI (C) 

28 GK ABDULLAH MOHAMMED S ALSDAIRY

29 MF SALEM MOHAMMED S ALDAWSARI