FC東京MF高橋秀人に浦和レッズから正式オファー?

一部報道によると、FC東京の元日本代表MF高橋秀人に浦和レッズがオファーをだした模様。

移籍金に加えて3年契約の総額2億円とも言われています。

高橋秀人は前日本代表監督・アルベルト・ザッケローニ時代には頻繁に日本代表に初選出。

コンスタントに招集されていましたが、ハビエル・アギーレ体制後は未招集。

 

浦和レッズのペトロビッチ監督は高橋秀人のボランチとセンターバックを使い分ける総合力を評価しているという。高橋秀人はFC東京と来シーズン末まで契約が残っており、移籍金を支払ってでも獲得する価値があると判断した模様。去就が注目されます。