東京は378都市中16位|安全な都市ランキング2017

よく見る世界都市ランキングがまた発表されました。

今回は国家比較サイト「NUMBEO」が調べたとのこと。

 

「NUMBEO」は世界中の都市や国々の生活情報を記録する世界最大のデータベースとして各地域の物価、地価、交通、犯罪率、人口など様々な情報を調べることが可能なサイトです。

世界最大の都市・国家比較サイト「NUMBEO」が各都市の犯罪指数データをもとにランク付けした安全な都市ランキング2017で、台北は対象となる378都市中、アブダビ(アラブ首長国連邦)とミュンヘン(ドイツ)に次いで3位と高評価を得ていることがわかった。3者の犯罪指数はいずれも16未満だった。東京は16位で、犯罪指数は19.64となっている。

トップ10圏内にあるその他のアジア都市として、ドーハ(カタール)が7位、シンガポールが8位、マンガロール(インド)が9位にランク入りしており、犯罪指数は16.57~17.51の間。

ワースト1は南米のカラカス(ベネズエラ)で犯罪指数は86.61だった。

同サイトによると、犯罪指数が20を下回る都市は非常に安全と評価され、60を超えた場合、犯罪率が高い都市になるという。

世界の安全な都市ランキング、台北は3位 東京16位/台湾

出典:http://www.excite.co.jp/News/world_g/20170425/Jpcna_CNA_20170425_201704250003.html

UAEの首都・アブダビで始まりベネズエラの首都・カラカスで終わる安全な都市ランキング2017。

こういうランキングは様々な団体が様々な指標をもとに発表を繰り返しているので、あくまで参考程度に。